目の下の汗が悩みでした

目の下の汗がたまってあせもができるのが悩みでした。

 

目の下に溜まる汗であせもができてヒリヒリしました

つい最近まで悩んでいた目の下に溜まるほどの汗。

 

 

ベタベタした汗にアイメイクは崩れ、「あせも」までできて、みっとも無くてつらかったです。

 

 

アイメイクが崩れて目の下が黒くなり、パンダが泣いたみたいな感じがすごく恥ずかしかったです。

 

 

それだから人前でも、いつも「目の周りのアイメイク大丈夫かな?」と、会話よりも自分のメイクの状態が気になってしまっていました。

 

 

 

それでも何とか汗を止め「あせも」を治したくて、目の下の汗の原因について調べてみました。

 

 

そうするうちに原因が一つ一つ分かってきて、対策をすることであのひどかった目の下の汗は解消しました。

 

アイメイクの崩れも「あせも」も良くなった、目の下の汗の対策について紹介します。

 

 

目の下にたまるほどの汗が出る原因について

 

教科書

普通は、目の下のに溜まるほど顔汗をかくことはありません。その汗の原因がわかることで、対策ができるかも知れないと思い色々調べました。

 

汗をかく理由には次の3つがあります。

 

 

体温を調整する
精神的な緊張
ホルモンバランスの乱れ

空調の効いた部屋で汗をかかない生活を続けると、手足の汗をかく機能は低下します。

 

そんな人が気温の高い場所に入ると体温が上がるので、汗をかいて体温を下げる必要があります。

 

この時、汗をかく機能が低下している人は、汗腺の多い顔に大量の汗をかいてしまうんです

 

精神的な緊張や女性ホルモンの乱れが起こった時に汗をかく機能が低下していると、同じように顔や足、胸などに大量の汗が出てしまいます。

 

だから、目の下の汗を止めるために必要なことは、汗をかく機能を高めることなんです。

 

多少時間はかかるでしょうが、体質を変えて再び正常な汗をかくことができれば、もう目の下のあせもに悩まなくなります。

 

汗をかく機能を高める対策

 

汗腺機能を高める対策が根本的に大切です。お湯で温めれば汗をかく機能が高まる簡単で効果的な方法をご紹介します。

 

毎日10分間手湯と足湯を行う

足浴で足の汗腺を開く

まず40℃程の熱くないお湯をバケツに入れ、手、足をそれぞれ10分くらい浸します。

 

手足の縮こまった汗腺を開き汗をかく機能は高まってきます。

 

これだけのことを1週間も続けると、手足に汗をかくようになってきました。

 

全身の汗をかく機能を高めます。

ウォーキングで足の汗腺を開く

温かいお湯にゆったり30分浸かって全身の汗腺を開きます。これまで手湯や足湯をしてきているので、30分お湯に浸かると汗をかく機能はかなり高くなります。

 

なぜ30分も浸かるのか疑問に思われるかもしれません。

 

それは汗をかく機能が低下していると汗をかくまでに時間がかかるからです。じっくりと長くお湯に浸かることで汗をかきやすい体質に変わってくるのです。

 

その次の段階としては、ウォーキングがあります。これまでだいぶ汗をかく機能を高めてきました。

 

ウォーキングは軽いけれど全身の血液循環を改善するのに最適な方法なんです。

 

これによって、かなり汗をかく体質に変わってきます。3ヶ月続けると顔の汗はかなり少なくなりました。

 

 

忙しい女性には難しいかもしれませんが、ぜひ時間のあるときにやってみて下さい。

 

 

 

このように根本的な対策はとても重要です。でも、その間にも目の下のあせもはずっとできるため、体質を変えるモチベーションが続かない人が多いのです。

 

 

確かに誰でも今すぐにでも目の下の汗をとめたいと、強く願いますね。何か月もかかるような方法だけでは続けることは難しいでしょう。

 

 

流れ落ち目の下の汗を止めるには

 

とりあえず目の下の汗を止めてから、汗をかく機能を高める対策をすることに決めたんです。

 

 

目の下の汗を早く止めるには、顔専用の制汗剤が向いています。

 

 

顔の制汗剤の条件

 

サラフェ

顔に集中して汗が出る状態なので、汗腺に栓をするような制汗剤は向いていません。

 

大量の汗に押されると栓が外れてしまって大量の汗が吹き出てしまうからです。

 

サラフェは汗腺を塞がずに汗の量を調節する制汗剤です。目の下の汗で顔がベタベタすることのない制汗剤ですし、無添加で天然の美容成分が肌荒れもおこしません。

 

すぐに使いたいと思ったのに、価格が高いのでためらってしまったんです。それでも、あせもだけは治したいという気持ちから、最後は返金保証が背中を押してくれました。

 

サラフェを使ってみた感想

 

 

サラフェ顔専用制汗剤

 

3か月経ちましたが、しみじみと使って良かったといえます。誰にでも良いのかどうかは分かりませんが、私には本当にピッタリでした。

 

忙しい朝は、誰も余り時間がとれないものです。サラフェは化粧下地として使えるので、出かける準備の時間はこれまでと変わりません。

 

 

最初に使った朝は、化粧の下地として塗ってみました。勤務中はいつもより明らかに顔汗は減りました。目の下に汗が溜まることは殆どなかったんです。

 

これまでは得意先を回るときはとても緊張するので、顔汗が大変だったんです。

 

それが今は会社を出る前にサラフェを一塗りすると、夕方まで汗に悩むことはなくなりました。

 

営業先でもあれほど出ていた汗がかなり少なくなったのが一番うれしいです。

 

目の下に溜まることがなくなって、擦れる痛みは消え感動しています。

 

 

私の目の下の汗をすぐに止めたサラフェの詳細について

 

更新履歴